Step-Up進学塾

保護者の方へ

お子様へのサポートについて

落ち着いて勉強ができるように、サポートをお願いします。

「勉強しなさい」「〇〇しなさい」という命令形はできるだけ言わない努力をしてください。
(お子さまが考える力を作るためです)

お子さまの自立を考えて、自主的に勉強できる環境作りを心掛けてください。

「食事」に気を使ってください
・1週間70品目を目標にして、出来るだけ多くの品目を摂取することが大事です。
・これは「記憶力」「集中力」「持久力」など、すべてに通じます。
・また、受験は体力勝負になりますので、しっかり白米を食べて健康な体を作るように心がけて下さい。

勉強を習慣化させましょう
「ご飯を食べる」「歯を磨く」「お風呂に入る」ことと同じように、
「勉強すること」を習慣化させることが大事です。

タイミングとしては、小学校に入学した時が一番ベストで、保護者の方が一緒に30分横にいるなど
見てあげることが大事です。

場所は勉強机じゃないといけないことは、ありません。
リビングのダイニングテーブルでお子様は勉強し、隣でご飯を作るなどしても大丈夫です。

1年〜2年続けると習慣になりますので、中学生、高校生になっても自発的に勉強するようになります。

塾への送迎時には、お子様へ声かけをお願いします。
(例)
塾に連れて行かれた時「今日もがんばってね」
塾に迎えに来られた時「よく頑張ったね」など
必ず【笑顔】でお願いします。

 

受験について

「中学受験」
小学4年生頃から、「他の子と違う」と思うようになったら、公立中学校ではなく、私立中学校も視野に入れてみてください。

「高校受験」
中3は、まさに思春期&反抗期です。
母親は、男の子にどう接していいか分からなくなる時期かもしれません。

そういう時は、子どもを認めて、子どもの気持ちに共感して
「合格するところが、使命のある場所」と伝えてください。

ギリギリに合格すると、入学してから本人も保護者も精神的にキツイです。
「合格」「不合格」という形で発表されますが、決まった高校が「使命ある場所」と思い
是非、楽しく過ごしてください。

「大学受験」
高校受験とは違い、願書などすべて自分で発送します。
学校の先生を信頼し、受験校を先生と一緒に考えてください。
最終的には、本人と保護者で決定しますが、悔いのないようにしましょう。


送迎時に注意して頂くこと

他の車の妨げにならないように、お願いします。
エンジンのかけっぱなし等は、近隣の迷惑になりますので配慮をお願いします。

メールの受信について

塾からのメールが受信できない場合は、受信設定をお願いいたします。
塾からのメールアドレスは、
info@stepup-juku.com
です。
ご利用の携帯電話会社の受信設定をご参考にお願いいたします。

 

ホームへ

〒747-0037
防府市八王子1丁目3-1クオリス防府駅前ビル 3F
【TEL】0835-28-3995
【メール】info@sutepup-juku.com